オークス回顧

2016/05/25 17:21
今週は色々とあって、馬券参加できませんでしたが、見解的には馬連第1本線で的中!と言っても、馬連1番人気でしたが(笑)ちなみに直前の予想はこちら⇓ スポンサーリンク ==================================2枠を連対軸で。特にシンハライトは、スティルインラブの2着型と考える。相手は挙げた馬達へ。 ==================================事前考察で挙げた3歳別定戦1着馬シンハライトが勝ち、ローズバド..

続きを読む

オークス 事前⑤

2016/05/22 09:08
 注目のシンハライトと同枠馬は、アットザシーサイドでした。桜花賞はオークスのトライアルでもあり、1~4着までに優先出走権を付与。今年は1着馬と4着馬が出走回避。残る2着馬、3着馬の2頭が同枠となったのは何を意味するのか?ところでアットザシーサイドは、00年のシルクプリマドンナにそっくり。00年1着シルクプリマドンナ新馬①→京都500万下①→4歳牝馬特別②→桜花賞③16年?着アットザシーサイド新馬①→秋明菊賞①→阪神JF⑤→フィリーズレビュー②→桜花賞③ただアットザシーサイドで..

続きを読む

オークス 事前④

2016/05/20 09:01
出走構成から07年を継承、再現するならば、2着ベッラレイアの再現馬は恐らくこの馬か。 07年2着ベッラレイア 新馬①→すみれS③→あざみ賞①→フローラS① 16年?着チェッキーノ 未勝利①→アネモネS①→フローラS① 同馬を見て真っ先に思い出すのが、 01年2着ローズバド 未勝利①→フィリーズレビュー①→フローラS① 桜花賞トライアル1着歴を持つが桜花賞へは出走せず、改めてオークストライアルを1着してオークスへ出走。 つまりクラシ..

続きを読む

オークス 事前③

2016/05/19 16:05
●エンジェルフェイス未勝利①→フラワーC①フラワーC馬は事前①で触れた通り、桜花賞馬不在年度に来るので、今年は出走構成上注意が必要となる。フラワーC馬02年1着スマイルトゥモロー新馬①→黄菊賞①→フラワーの①→桜花賞⑥05年1着シーザリオ新馬①→寒竹賞①→フラワーC①→桜花賞②共通は500万→フラワーC連勝という点。エンジェルフェイスはその点において、過去2頭とは違う形の履歴馬であり、新馬に対して、未勝利勝ちと言う部分も異なる。桜花賞馬不在で出ていける事を自ら逆説的に証明して..

続きを読む

オークス 事前②

2016/05/19 08:36
では、先の3頭を順次検証していく。●シンハライト新馬①→紅梅S①→チューリップ賞①→桜花賞②シンハライトは阪神マイル連続連対の個性から考える。チューリップ賞→桜花賞連続連対馬92年1着アドラーブル新馬①→紅梅賞②→チューリップ賞①→桜花賞②※馬連万馬券決着93年1着ベガ新馬①→チューリップ賞①→桜花賞①※桜花賞同一決着03年1着スティルインラブ新馬①→紅梅S①→チューリップ賞②→桜花賞①※出走取消戦、馬連万馬券決着09年1ブエナビスタ未勝利①→阪神JF①→チューリップ賞①→桜..

続きを読む

オークス 事前①

2016/05/18 14:42
まずは今年の出走構成から。今年は世代限定G1馬不在の出走構成。●阪神JF馬●桜花賞馬●NHKマイル馬史上初の出走構成ではあるが、分解すれば参考となる出走構成年度はある。上記G1馬で最も影響の大きい桜花賞馬不在年度から考える。桜花賞馬不在年該当年度→02年、05年、07年、16年02年オークス1着スマイルトゥモローフラワーC①→桜花賞⑥2着チャペルコンサートエルフィンS①→チューリップ賞③→桜花賞⑦05年オークス1着シーザリオフラワーC①→桜花賞②2着エアメサイアエルフィンS①..

続きを読む

もっと見る

スポンサーリンク
人気ブログランキングへ