皐月賞 2016 回顧

2016/04/20 09:33
 しっかりと検証できなかったとは言え、獲らなきゃいけない馬券だったなと。桜花賞回顧で弥生賞連対馬のワンツーがあるかどうかについて触れたと思うが、結局良く考えないままに当日を迎えてしまった。結果は弥生賞連対馬の枠でワンツー(笑)------------------------------------------------------------まずは弥生賞連対馬について。私はリオンディーズから馬券参加をしたが、1着同枠どまり。ハズレを引いた(笑)阪神朝日杯が弥生賞と繋がったの..

続きを読む

皐月賞 2016年 最終結論

2016/04/17 14:13
皐月賞 2016年 最終結論 なかなかの土砂降り…馬場はどうなるでしょう?現在1番人気を競っている2頭は、共に皐月賞トライアル勝馬ではない。基本、皐月賞はトライアル勝馬が1番人気を取るが、今年は久しぶりにそうならない事がほぼ確定的。この状況を考えても普通の決着にはならない感じがしています。当初の通り、リオンディーズから買いますが、あくまで軸として考えます。軸◎リオンディーズ相手◯サトノダイヤモンド ◯エアスピネル◯ディーマジェスティ注ロードクエストアドマイヤダイオウ、マウン..

続きを読む

皐月賞 2016年 事前予想③

2016/04/16 09:53
人気の無敗馬2頭について。まずは弥生賞馬から。16年?着マカヒキ新馬1人気①→若駒S1人気①→弥生賞2人気①05年1着ディープインパクト新馬1人気①→若駒S1人気①→弥生賞1人気①以前にも述べた通り、パッと見はお父さんのディープインパクトにそっくり。だから三冠馬かどうかはさて置き、まずは過去の弥生賞馬を見てみる。●弥生賞馬の皐月賞連対84年1着シンボリルドルフ新馬①→400万特別①→オープン①→弥生賞①87年1着サクラスターオー新馬①→寒竹賞⑤→弥生賞①01年1着アグネスタキ..

続きを読む

皐月賞 2016年 事前予想②

2016/04/15 08:48
事前①の仮説考察から、もう1頭気になる馬が存在する。?ロードクエスト新馬①→新潟2歳S①→ホープフルS1人気②→スプリングS1人気③仮説考察のもう一方のルートである【中山】ホープフルS→【中山】スプリングSで、賞金加算と優先出走権を獲得。ホープフルSの前身となるラジオNIKKEI杯時代には、ラジオNIKKEI杯馬がスプリングSへ出走してくる事がなかった。【阪神】から【中山】へ開催場が変更となり、こちらのルートも繋がったのかどうか?リオンディーズ同様、番組変更による新型経路証明..

続きを読む

皐月賞 2016 事前予想①

2016/04/14 11:03
まず2歳チャンピオンの考察から。?リオンディーズ新馬①→朝日杯FS①→弥生賞②過去、朝日杯馬が弥生賞へ出走して皐月賞を連対したのは、90年2着アイネスフウジン未勝利①→朝日杯3歳S①→共同通信杯①→弥生賞④1頭だけしか存在しない。以前書いた事があると思うが、原則、朝日杯はスプリングSと繋がっている。●過去朝日杯→スプリングS連勝92年1着ミホノブルボン94年1着ナリタブライアン13年1着ロゴタイプ全て皐月賞を制覇している。弥生賞出走のアイネスフウジン(裏1着)と反転関係なのは..

続きを読む

もっと見る

スポンサーリンク
人気ブログランキングへ