宝塚記念 回顧②

2016/07/13 08:36
勝馬マリアライトにも触れておきたい。 16年1着マリアライト エリザベス女王杯56キロ①→有馬記念④→日経賞③→目黒記念56キロ② 有馬記念で本命にしただけに無念! 当初、前走目黒記念出走が気にいらずに消そうとしたが、天皇賞(春)ステップ戦掲示板着順+当年G2連対歴は形的に良いことと、通年58キロ斤量連対をクリアしていたので、最終的に対抗の1頭まで引き上げたが… また宝塚記念は『記念』競走連対歴が稼働するのは承知していたが、現在の設計になって..

続きを読む

宝塚記念 回顧①

2016/07/06 09:10
だいぶ遅くなりましたが回顧を。 今回ドゥラメンテの取捨が全てであったが不甲斐ない解読をしたと反省しています。 申し訳ありませんでした。 スポンサーリンク まずはそのドゥラメンテの振り返りから。 16年2着ドゥラメンテ ダービー①→中山記念①→ドバイCC② ダービー馬がダービー出走以来、古馬初出走でG2を勝利したのは、過去2頭存在。 13年キズナ ダービー①→大阪杯① 91年トウカイテイオー ダービー①→大阪杯①..

続きを読む

宝塚記念 雑感

2016/06/30 08:31
個人的にドゥラメンテが連対してしまったのでどうにもなりませんでしたが、58キロ(牝馬56キロ)斤量歴はどうやら稼働した。 詳しくは回顧で書きたいと思う。 スポンサーリンク また夏季G1からの継承として、安田記念は意識していましたが、まさかのまんまをやられてしまいましたね。 16年安田記念 1着8人気ロゴタイプ →ダービー卿CT58キロ② ※朝日杯馬、皐月賞馬 2着1人気モーリス →香港Cマイル① ※安田記念馬、マイルCS馬 ..

続きを読む

宝塚記念 結論

2016/06/26 13:49
宝塚記念は夏季番組のG1競走だから、当年(春季)戦歴が重要となる。 当年G2連対戦歴馬は大きく2種類に分類されることが分析をしていて明確になった。 ①春季G1出走歴型 ②春季G1未出走歴型 簡単に言ってしまえば、こうなる。 今年の当年G2以上連対馬を上記分類すると、 ①型 ★シュヴァルグラン ★カレンミロティック ★サトノクラウン ②型 ★アンビシャス ★ステファノス スポンサーリンク 過去①型の連対馬を..

続きを読む

宝塚記念 事前⑧

2016/06/26 08:40
ここまで整理すると、 ★キタサンブラック ★ラブリーデイ ★アンビシャス ★シュヴァルグラン 上記4頭をメインで抽出。 スポンサーリンク 更に保留としているのが、 ★カレンミロティック ★ステファノス ★サトノクラウン 以上7頭をピックアップ。 ここからは、まだ取り上げていない馬について。 ●G1馬の当年G2連対馬 16年?着マリアライト エリザベス女王杯①→有馬記念④→日経賞③→目黒記念56キロ② ..

続きを読む

宝塚記念 事前⑦

2016/06/26 08:38
別の観点からの考察。 ファン投票の決着性 通常年は原則ファン投票10位以内の馬が最低1頭は起用される。 昨年は起用されなかったが、今年はおそらく起用されるだろう。 スポンサーリンク ●該当馬 ファン投票1位キタサンブラック ファン投票2位ラブリーデイ ファン投票6位ドゥラメンテ ファン投票7位アンビシャス 上記4頭のなかに連対馬がいる事になる。 次に通年G2以上連対馬について。 ●該当馬 ★アンビシャス ..

続きを読む

もっと見る

スポンサーリンク
人気ブログランキングへ